メイン | 2012年03月 »

2009年02月 アーカイブ

2009年02月05日

ロシアの通貨と世界の通貨

<名称> レク ALL <通貨記号> L <補助単位> Qintar <使用国家> アルバニア
<名称> レバノン・ポンド LBP <通貨記号> L.L.、ل.ل <補助単位> Piastre <使用国家> レバノン
<名称> レフ BGN <通貨記号> лв <補助単位> Stotinki <使用国家> ブルガリア
<名称> レンピラ HNL <通貨記号> L <補助単位> Centavo <使用国家> ホンジュラス
<名称> ロシア・ルーブル RUB <通貨記号> р. <補助単位> Kopek <使用国家> ロシア
<名称> ロティ LSL <通貨記号> L <補助単位> Lisente <使用国家> レソト
<名称> 円 JPY <通貨記号> \ <補助単位> 銭 <使用国家> 日本
<名称> 沿ドニエストル・ルーブル PRB <通貨記号> р. <補助単位> Kopek <使用国家> 沿ドニエストル
<名称> 韓国ウォン KRW <通貨記号> ₩ <補助単位> Jeon <使用国家> 韓国

不覚にも風邪ひいちゃいました

あちゃー、風邪引いた~・・・
こんにちは、不覚にも風邪ひいちゃいました。

気をつけていたんですけどね~、それでもこの季節は
やっぱり苦手ですわ。

おかげで家でゴロゴロしていますが、あまりにも退屈なので、
ブログでも書いてみることにします(^^

般的には「買い」から入るヒトのほうが圧倒的に
多いのですが、熟練者になってくると、売りも買いも
両方とも視野に含めた手広い取引を行っています。

このことにより、為替相場が上がっても下がっても
利益を生むことが出来るわけですね(^^

ただ、初心者の方がいきなりどっちもやろうとすると、
パニックになっちゃうでしょうから、まずは買いから
しっかりと覚えていくことをオススメします。

2009年02月06日

上地雄輔ってすごい人気です

上地雄輔ってすごい人気ですね~。←名前の漢字が
間違っていたらファンの方ゴメンね(^^;

ウチの姪っ子も「ユーチャン、ユーチャン」って
思いっきりハマっていました。

ちなみに僕の名前もユースケ・・・一瞬、僕のことが
そんなに好きなんだと喜んでしまいました。
冷静に考えたらあるわけねー(涙)

まぁ、どうでもいい話はこれぐらいで今日の本題。

レバレッジは日本語で言う「てこ」の意味のとおり、
手持ちのお金の何倍もの取引を可能とする
仕組みのことです。

そのレバレッジの担保となるのが、現在自分FX口座に
預けたお金となっています。

大体、初心者の方であれば担保として入金した
金額の2~3倍ぐらいからスタートしてみては良いかと
思います。

ワタシ自身、友人からそうやって教えてもらい、
そして学んできました。

イキナリ、レバレッジを10倍とかからはじめると、
精神的にもかなりキツイです(^^;

自動車免許の更新

あー!めんどくさい、めんどくさい!
自動車免許の更新ってなんでこんなにも面倒なんでしょうね。
また、そこまでの道のりが遠いんですよ。

同じ県内といっても、端から端まで離れているので、
なかなかタイヘンです(^^;

しかも、一度だけ違反しているので、クソ長い講習を
受けなきゃいけないわけッス。。。

また暗いんですよね、あのビデオ(^^;

そんなくらい気持ちを振り切って、今日も明るく日記を
書いてまいりますよ~♪

欧米で80年代には個人による為替取引が盛んになり、
日本でも90年代の外為法の規制緩和などによって、
個人でも外貨取引が可能になりました。

たくさんの個人資産が為替取引の市場に流れ、
少ない証拠金でも取引が出来るFX取引が人気になっています。

2009年02月07日

両さんと同じ名前

まいどです!カンキチです!
コチカメの両さんと同じ名前だからガキのころから
しょっちゅう何かといわれていました。

けど、僕自身はバイクに乗っても変身しない本田くん
ぐらいヒンジャクなんですけどね。

そんな貧弱なワタシの日記、本日もスタート!!

一日中、パソコンの前に居なくても
システムトレードを行うことで取引が可能となっています。
ワタシ個人としては、コレが一番の魅力かな?

では、システムトレードを行うためには
どうすれば良いのか?ということですが、
システムトレードは過去のデータを分析して、
有効な手段を探していくことから始めます。

正直、この部分は結構しんどいです(^^;

おもいっきりサボって

いま、履歴書を書いているんですが、
かなりイライラしています。

おかげで一旦書くのを中止してブログに逃げちゃいました。
・・・って、おもいっきりサボっているわけですが、
ミスっちゃダメだ!ミスっちゃダメだ!と思えば
思うほど、なぜかミスル(涙)

自分のハートの弱さにびっくりです(^^;

それでは現実逃避スタート!!
株の場合は午前9時からはじまり、午後3時に相場が終了と
決まっているわけですが、昼間働いているサラリーマンに
とってはその相場の間、パソコンの前にしがみついて
いることは現実的に不可能です。

たまに仕事をおもいっきりサボって、株のチャート画面
ばかり見ているヒトも居ると聞きますが、
その間、仕事場での信頼度は確実に下落中です(笑)

ヘタをこくとクビになるし、携帯電話を使って、
トイレなどで取引をしている人間もいますが、
本人はバレていないつもりでも、周りからバレている
ことは多いです。

2009年02月08日

すっかりケン

ほわたぁっ!!ウチの子供が最近叫びまくりです。
ウチのダンナが借りてきた、北斗の拳のDVDを見ていたら、
すっかりケンシロウのとりことなりました。

ワタシを指差して「オマエはすでに死んでいる」が
うちの子のマイブームです。

かーちゃんサミシーよ。。。ブログに逃避することにします。

スワップだけではなく、トレードで稼ぐと
決めた場合でもそうなのですが、外国為替を取り扱うための
口座はFX業者ごとによってけっこう違います。

取引手数料が無料であったり、スワップポイントが
優遇されていたり、キャンペーンを行っていたり、
デモトレードが用意されていたり・・・etc

よって、スワップで利益を得たいと考えているのであれば、
当然ですが、スワップポイントに優遇されている口座を
選ぶことが重要となってきます。

もともと肩こり

あらら~・・・最近、肩こりがヒドイッス。
僕はなで肩なので、もともと肩こりにはなりやすい
らしいのですが、最近は特にヒドイっ!!

整体にも行ったんだけど、そのときだけよくて、
ちょっと仕事すると全くダメだしね(^^;

パソコンに向かいすぎなのかなぁ・・・

じゃあブログなんて書いているなよとか言われそうですが、
そこはも、退かぬ!媚びぬ!省みぬ!の精神ですよ。
では、本題に行きますぜ!!

自動売買を利用して複数注文を入れたい場合や
複数の通貨ぺアでポジションで持ちたい場合は
その分だけ資金が必要となります。

取引が可能かどうか?なら1万円でも可能ですが、
リスク管理や様々な通貨ペアの取引など取引に幅を持たせたいと
考えるなら、資金は少なくとも50万円程度は欲しい所です。

2009年02月09日

不健康な話

タバコがまずい、まずくてまずくてしょうがない。
でも、やめられないんだよね。
いい加減禁煙しないとダメって言われんだけどね。
とてつもなく、ウマイ瞬間があるからしょうがない。

そんな不健康な話は置いておいて、
今日もお題をスタートしたいと思います。
では、今日もお付き合いをよろしく。
知っている方も多いとは思いますが、FXには充実した自動売買のシステムがあります。

自動売買とは言っても「今買え!」とか「今売れ!」とか
指示してくれる訳じゃないですが、
チャートから展開を読んで、展開に応じた注文を先に指定しておける
便利な注文方法の事です。


分かりやすいのは指値。

そのまま指定のレートに達したら新規・決済で買い・売りが
指定できるものです。

でも新規で買った後、売った後は、
自分でその後に決済注文を入れる必要がありますよね。

そこで、IFDとかIFOなどの注文が活きてきます。

2009年02月10日

適度は空間が見つからないんです

うーむ、悩みます!ひっじょうに悩んでいます。
来年から事務所を賃りる予定であり、
いま色々な不動産仲介業者をまわっていたのですが、
なかなか見つかりませんね~。

事務所がヘタに広すぎたり、逆に狭すぎたりと
いったカンジで、適度は空間が見つからないんです。

まぁ、そんなに文句言うなら自分で建てろって
カンジですね。

そんなこんなで今日の本題。

円とポンド、円と豪ドルといった米ドル以外の
通貨と取引する場合は、いったん米ドルの取引が行われて、
それと同時に他の通貨が取引される仕組みなんです。

たとえば英国のポンドを買う場合、米ドルを買うと同時に
その購入した米ドルを売ってポンドを買います。

こうやって一旦、米ドルを通すことからクロス取引と
呼ばれているわけですね。

2009年02月11日

て怒ってもらったほうがラク

トホホ~~~!!昨日仕事で大失敗しちゃいました。
上司のグチをちょっと机の前でこぼしていたら、
しっかりと聞かれていました。

まぁ、グチと言っても「それぐらい自分でやってよ」
ぐらいのモンでしたが、上司がえらい気にしていたので、
逆に罪悪感がありました。

いや~、なんでしょうね~。この敗北感は。
ガーーーっ!!って怒ってもらったほうがラクだった
気がします。

では、気晴らしも終わったトコロでブログに行きますぜ。

のくりっく365口座ですが、
これは取引所取引による取引で一般的な相対取引とは異なります。

取引所によって複数の金融機関から提示された売買価格のうち、
投資家に最も有利な売買価格を取引所が合成して提示するので、
一般的なFX口座よりレートの透明性が高い訳です。

また保全面でも金融商品取引法によって定められた分別保管の
保管先が取引所となる為に基本的預けた資金は全額還ります。

2009年02月17日

マニアックな話でスミマセン

燃えてきたぜーーーっ!!
アイズオブタイガーの音楽が流れると妙に高揚する
気持ちになります。

ファイナルファンタジーで詩人が使う戦いの歌みたいですね。
マニアックな話でスミマセン(^^;

とにかく仕事とかいっきにやりがいが沸くわけですよ。
それでは燃えたところで冷めたブログすたーと(笑)

FXはハイリターンを取ることも可能です。
実際、何億円も稼いで脱税した主婦がニュースになったりと
すごい話題も多いですよね?

しかし、初心者なうえに、ちゃんとした経済基盤も
持っていないヒトが、まさに自分の人生をかけるような
取引をすることはオススメできません。。。

まぁ、わざわざ言わなくても良いかもしれませんが、
最初から夢ばかり見ているヒトも多いのが
初心者なので。。。

以外と初心者の方ほど、レバレッジが高い取引をする
ことも多いと聞いていますからね(^^;

さらにFXはこれは株式取引とも同じなのですが、
外国為替相場が下落しても、利益を出すことが可能です。
「売り」からのスタートが出来るということですね。

2009年02月19日

一日単位で取引を終える

昨日、久しぶりにゲームをやりました。
ウチのおかんが中古屋さんでニンテンドーwiiを
購入してきたからです。

親子そろって必死こいてテニスのゲームをしていたのですが、
最初は汗をかいていたけど、実はコントローラーを
動かすだけで大丈夫ということに気づく。

いまでは動かしているのは手だけです。

最高にダメな親子のブログ、本日もスタート!!

損をしたヒトが多いので、
FXでもデイトレやるからというと、みんな心配して
必死に止めてくれるわけです(苦笑)

けどね、ちゃんと勉強すればデイトレードのほうが
一日単位で取引を終えるので、リスクは少ないですよ。

デイトレが悪いというのではなく、
自分に合っているのか?自分が好きなのか?
何よりも自分が利益をあげることができるという
確信があるのか?といったことが重要です!!

2009年02月21日

債務超過じゃ怖くて取引


どんべえにはじまりどんべえに終わる!

僕の悪友がこんなことを言ってましたが、
たしかに一人暮しを始めるとそのことがよくわかります。
やっぱりメシ作るのって面倒なんですよね。

どうしてもカップヌードルやレトルト食品が多くなる。

けど、どれもこれも脂っこいモノばかりなので、
どんべえの比率が高くなるんですよ。

他にもいろいろなカップうどんを食べましたが、
どんべえがやっぱり最強ですね。

それではうどんの話はこれぐらいにして今日の本題。

基本的に相対取引(一般的なFX取引口座)の場合は
FX業者が破たんした際に私たちが預けた資産は
FX業者の他の借金と一緒の扱いになるんです。

預けた額が100%戻ってこないという事です。

その点を証券取引等監視委員会が指摘しています。
預けたFX業者が債務超過じゃ怖くて取引できませんもんね。


そこでFX業者の資金の保管方法をチェックする必要があります。

2009年02月23日

おこずかいがパーに

いや~、やっちょいました!やっちゃいましたよ!
アタクシ、今日久しぶりにゲームセンターに行ったら、
今月の小遣いをすっかり使い切っちゃいました。。。

嫁さんに小遣いクレといっても、絶対ムリでしょうしね。

今月は引きこもりで遊ぶこと決定です。
なんのゲームしようかな~と考えながら、
今日の日記をダラダラ書きます。

メジャー通貨以外のマイナー通貨と呼ばれる様な
流動性が低く、比較的リスクの高い通貨があります。

これら通貨の特徴は金利が高く、売買があまり活発でない為に
為替レートの値動きが荒く、流動性の点でもリスクが高い。

しかし最近は高金利通貨としてスワップ派に人気が高く、
取り扱うFX業者も少ないので、取引する場合はFX業者の
扱う通貨ペアをよく調べて口座を作る必要があります。

住宅ローンの選び方も同様に住宅ローン金利を調べて、
審査や返済期間、金利の種類などについても知っておく
必要があります。

About 2009年02月

2009年02月にブログ「FX業者のチャートツール」に投稿されたすべてのエントリーです。新しい順に並んでいます。

次のアーカイブは2012年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type